猫ごはんと5匹のギャング

愛猫の死&病気がきっかけで手作り食を開始。 毎日5匹の猫ごはんを作っています♪

春だ。 

 



 今日の大阪は晴天!でもって、最高気温はなんと20度!
 今年最高の気温になってるみたいです。いやぁ~・・・暑い(-_-;
 私の適温13度。もうすでに窓全開ですわ・・・。とほほ。

 ま、でも3月~4月は「春到来!」って思っても、必ず寒さがぶり返すので
 今日の暖かさが続くわけではないはず。しかし着実に春は近づいている。

 そんなわけで、そろそろ我がニャン畑も始動開始せねばならないのだけど
 グ~タラ癖がついた私はなかなか重い腰が上がらず。

 だけど、注文していたこんな物が届いたら
2018-3-4-1
 何がなんでも来週からは週末ファーマーだな。うん。

 ちなみに、今年のジャガイモは去年に引き続きグラウンド・ペチカ=
 通称デストロイヤー。なんでデストロイヤー?・・・って感じですが
2018-3-4-2
 土を洗い落とすと、マスクをかぶったような?変な模様だから。

 私は芋嫌いなので(個人的には)ジャガイモ栽培はどうでもいいんだけれど
 ギャングどもの食事にもジャガイモを使うことがあるし、何より実家の両親の
 食事も作っている状態なので・・・

 で、去年、実家の母がこのジャガイモ(デストロイヤー)美味しい!と
 言っていたので、迷うことなく今年もデストロイヤーに決定。

 私は芋やかぼちゃが苦手なんだけど、実家の両親も、そして我が家の
 ギャングどもも、意外と食べるんですよねぇ・・・

 そういえば。

 最近よく鷹の爪を料理に使うので、今年は鷹の爪も栽培しようかと
 思っているのですが、種を買うと大量に入ってるし・・・でもニャン畑の
 野菜はすべて種から育てる!それが私の中の決め事。

 う~ん・・・どうしよう・・・と思いつつ、ふと鷹の爪の袋を見ると、底に
 種がいっぱ~い♪うひょ♪これで種を買わなくて済む!

 で、先日、こんなふうに
2018-3-4-3

 ジッパー付きの小さい袋に湿らせたキッチンペーパーを入れて
 種を突っ込んでおいたところ・・・ニャハハ~ン♪

 根っこが出てきた♪♪♪
2018-3-4-4
 夏野菜はそこそこ気温が高くないと発芽しないですからねぇ・・・
 土に直接、種を蒔くと、それこそいつ発芽するか気が遠くなります。

 なので私はいつもこのやり方。種を入れたビニール袋をタッパーに入れて
 こたつにイン!アッという間に根っこが出てくるので、こういう状態のときに
 種を土に突っ込んでおくと、簡単に発芽します。

 ただし!これは夏野菜(果菜類)には適してますが、葉っぱ類は直播です。
 う~ん・・・それにしても沢山、根っこが出たもんだ。(=^・^=)

 でね、種を見てニヤけている私の横では
2018-3-4-5
 冷ややかな目で私を見る若いおっさんとチビ。


 この目は間違いなく腹減ったモードの目つき。
 

 そんなわけで本日の猫食堂は
2018-3-4-6
 鶏胸肉・もも肉・塩分不使用の煮干し・うすあげ・小松菜・さつま芋
 人参・椎茸の煮物です。ま、煮物といっても味付けなしですが。

 
 食後。姉妹仲良く夢うつつ。
2018-3-4-7
 優しいお姉ちゃんにやんちゃな妹、そんな姉妹です。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 野菜栽培&猫(ごはん)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top