猫ごはんと5匹のギャング

愛猫の死&病気がきっかけで手作り食を開始。 毎日5匹の猫ごはんを作っています♪

今日の晩ごはん♪【本日の投稿=その2】 

 



 何気に大阪の週間天気予報を見てみると-

 これからの1週間、傘のマークはなし。予想最高気温は34度から36度。
 予想最低気温は1週間ず~っと27度。(-_-)

 私は毎年の如く、すでに夏バテ状態ですが、我が家のギャングは超元気。
 そりゃそうです。24時間冷房完備で、ごはん食べ放題のお昼寝し放題。

 生後2か月のちびっこギャングがいるから仕方ないけど、いつまでも
 ごはん食べ放題なんて思うなよ!と・・・密かに思う飼い主なのであります。

 ・・・ってことで本日のギャングどもの晩ごはん♪
2017-7-23-3
 写真を撮ろとしたら、ママ猫=夏が待ちきれずにごはんをパクッ。
 昨日までは仔猫優先だったのに、今日からは母優先!?

 ま、たっぷり作っているので問題はありませんが。(^▽^;)

 で・・・今日の晩ごはんには豚肉を使いました。
 すでに豚肉を使った猫ごはんは、ちびっ子たちにも食べさせているのですが
 ちびっ子たちにとっての初めての食材として今晩は「もやし」を。

 昨夜のうちに、かぼちゃと人参、ささみ、鶏モモ肉を圧力鍋で煮込み
 簡単な「作り置きごはん」を用意しておいたのですが、今日の晩ごはんは
 豚肉ともやし、しらすをオリーブオイルで炒め、その上に作り置きごはんの
 スープ&野菜(かぼちゃ&人参)をかけました。

 トッピングには葵の里親さんから頂いたペット用の鰹節。

 毎回、写真を撮るたびに、なんだかマンネリ化してるよなぁ・・・って思う私。
 そこで、猫ごはんを始めた当初に書いていたブログ「猫ごはん日記」を読み返してみました。

 とくに猫ごはんを作り始めた最初の1年。(猫ごはん日記のカテゴリーに記載)
 やはり最初の頃は自分自身、気合も入ってますし・・・ギャングどもにとっては
 一体、何を食べさせられるんや!?って思っていたかもしれませんが
 改めて妙なものを作っていたなぁと思います。

 いえ、決して食べれないものではないんですよ。
 ただ、こんな組み合わせで美味しいのか!?と目を疑うものばかり。σ(^_^;)
 だけど、我が家のギャングどもはいつもキレイに食べてくれてました。

 今思うと、それが励みになって5年以上、ずっと手作り食を作り続けることが
 出来たんだろうなと。・・・ギャングどもには感謝の気持ちでいっぱいです。

 それにしても、猫ごはんを作り始めた頃は本当にいろんな食材を
 使っていたなぁと。猫も人間も同じで栄養が偏らないように、いろんなものを
 まんべんなく食べさせる!

 もちろん猫は肉食なので、肉をメインにするわけですが、それ以外の食材も
 あれこれ食べさせる!私がいつも心がけているのはそれだけ。
 (しかしこれが簡単なようで難しいのだ・・・)

 今は仔猫用のカリカリを消費するために、夜、私が仕事でいないときは
 カリカリを食べさせているのですが、今月末に夏の子が1匹、巣立って
 いくので、その子が巣立ったあとは手作りオンリーでやっていくつもりです。

 もちろん、キャットフードを一切やらないというわけではありません。
 なんでも食べれる子に育てていきたいので、あれこれ色々、これからも。

 ・・・ってことで、我が家のニャン子の数も元通りに増えて、食欲旺盛な
 ギャングばかりになってきたので、いよいよ猫食堂も復活だっ♪

 【おまけ】
2017-7-23-4
 先日、巣立っていった葵の子=景虎君。

 景虎君にとっては「ば~ちゃん猫」にあたる夏の遺伝子か!?
 夏と同じように、目を開けて爆睡・・・。すっかり新しい環境にも慣れたようですね♪


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫ごはん

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top