猫ごはんと5匹のギャング

愛猫の死&病気がきっかけで手作り食を開始。 毎日5匹の猫ごはんを作っています♪

夏の赤ちゃん♪ 

 



 夏の仔猫も生後4日目。

 へその緒がとれた子もいれば、まだへその緒がくっついている子も。
 ママの愛情をいっぱいもらって、スクスク元気に育っています♪

 今日は夏の赤ちゃん写真で萌ぇ~~~~~~っとなって下さい。(=^・^=)
2017-5-27-1


2017-5-27-2


2017-5-27-3
 あくび。


2017-5-27-4


2017-5-27-5


2017-5-27-6
 真っ白だと思っていたら2匹だけ耳に少しブルーの毛色が出てきた。

 待ちに待った休みなので、今日・明日にかけて、写真やビデオを
 撮りまくろうと思っています。あ。仔猫の性別チェックも。

 葵のときみたいに比べる子がいなくてオスとメスを間違ったら大変なので
 今回はじっくりとオスとメスの判断をしたいと思っています。(^▽^;)

 さてと。猫ごはんの仕込みしよっと♪


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 4

△top

コメント

 

はじめまして。

「猫」「手作りごはん」のキーワードで
こちらにたどりつきました

が、

なぜか仔猫が(〃m〃)
しかも、ほやほや?


あ、ごめんなさい
本題です。

先日、うちの猫が膀胱炎を発症しました

水分を摂らせたくて
スープをこさえてみたのですが
飲んでくれません。

嗜好性を上げるために
煮干や鰹節のスープなら
飲んでくれるかも?と考えましたが

獣医さんに反対されました
腎疾患のコには不向きな食材のようです。


栄養学的な知識もないので
バランスのとれたカリカリが一番と
常々、思っていましたが

膀胱炎をきっかけに
いろいろ調べてみたところ

猫に腎疾患が多いのは
水分量の少ないカリカリが一因とも?

手作りごはんまではいかなくても

トッピングやスープで
水分摂取させてあげたいのですが

なにぶん加工品慣れしてるせいか
匂いを嗅ぐだけでスルー(〒▽〒;)


こちらの猫さんたちが

野菜やきのこの入ったごはんを
美味しそうに召し上がってる姿に
度肝を抜かれました…

食いつきを良くするための
裏技的な方法がございましたら
ぜひ、ご伝授いただきたいと思います。

身勝手なお願いで申し訳ありません
ならびに、乱文失礼いたしました。

おじょろう。 #- | URL | 2017/05/27 16:39 | edit

か~ちゃんさんこんにちわ~!



まれま~なんてかわいい三兄弟!
真っ白なんて不思議~と思っていたけどやっぱり毛色はかわってきますよね。成長が楽しみです。

ちゃくら #- | URL | 2017/05/27 18:41 | edit

Re: タイトルなし

おじょろうさん♪

はじめまして!コメント、ありがとうございます。m(_ _)m

猫ちゃんの膀胱炎・・・心配ですよね。
なんとかスープだけでも・・・と飲んでくれれば・・・という
おじょろうさんの猫への愛情、本当によくわかります。

が!

ご存知のように猫ちゃんにも好き嫌いがあり、キャットフードに
慣れ親しんだ猫ちゃんがいきなり今まで口にしたことのないものを
すぐに食べたり飲んだりしてくれるかというと・・・

なかなか難しいのが現状かと思います。

私は5年ほど前に愛猫の死と、それと同時期にその娘猫がガンで余命1年と
宣告されたことがきっかけで病院通いや薬を一切やめて、手作り食に切り替えました。

余命1年と言われた猫に嫌がる病院通いや薬を無理に飲ませるのではなく
1年の命なら家でストレスのないのんびりとした余生を過ごさせようと。
手作り食も試行錯誤しながら猫との根気比べのような状態で。

でも、結局は余命1年と言われながらも・・・それから5年。
去年の年末、21歳を目前に眠るように虹の橋を渡って行きました。

手作り食が絶対に良いとか、キャットフードが悪いとかっていうのではなく
猫も年老いて、病気がちになるとカリカリを食べてくれないときがあったり
猫缶ですら見向きもしない・・・そんなことが我が家で多々はありましたので
なんでも食べれる子にしておきたい・・・今はそんな思いで手作り食を
作っています。

あ。なんだか話がそれてしまいましたが・・・


我が家の猫が手作り食に切り替えて、全員が完食してくれたごはんが
こちらです。→http://petitgarden2.blog.fc2.com/blog-entry-70.html


うちの猫は比較的早く、手作り食をくちにしてくれましたが
手作り食は努力と忍耐と猫との闘い=根気比べです。

だからこそ、食べてくれないからと落胆するのではなく
毎日、すこ~しづつ工夫していけばいいと思うんです。

例えば、いつも食べているカリカリに(猫缶のほうが食いつきがいいかも)
ほんの少量のお野菜を細かく刻んで茹で、スプーン一杯分の茹で汁と一緒に
混ぜ合わせるとか。

大量のスープではなく、本当に少しづつ。

私はスパルタでしたので、手作り食を食べないならごはんはなし!
という鬼のようなことをしましたので、手作り食2日目にして
みんな腹ペコ具合に勝てず、食べ始めるようになりましたが。σ(^_^;)


だけど私みたいに心を鬼にすることはなかなか出来ないと思いますので
少しづつ、猫ちゃんの好みを探るようにして気長にやるのが一番かと。

そういえば、私は「猫の手作りごはん(http://nekogohanrecipe.blog.fc2.com/
というブログをペット食育上級指導士の新胡さんと一緒にやっています。
(ここ数カ月、私は更新しておりませんが・・・(^▽^;)

もし手作り食やあれこれ、気になることor不安材料がありましたら
そちらのブログで質問等頂ければ、私以上に的確なお答えを新胡さんが
してくれるかと思います。

新胡さんはマンチカンのブリーダーでもあり、ペットの食育士を育てる
方でもありますので・・・知識は豊富にお持ちの方です。

でも、この新胡さんも手作り食を始めた当初は悪戦苦闘されていました。
数多い猫ちゃんみんなが手作り食を食べてくれるまで、半年くらい
かかったようです。(^^)

なので、おじょろうさんもめげずにトライしてみてください♪
焦らず、のんびりと。

食べてくれないからといって、落ち込まないで下さいね♪
食材の調理法をひとつ変えただけで食べるってこともありますから。

例えば、ゆで卵の黄身は食べない。だけど生卵の黄身だと食べるとか、
水煮の魚は食べないけど、焼いたら食べるとか。

みじん切りしてボイルした人参は食べない。だけどすりおろしたら
食べるとか。(笑)

私自身がそうなんです。
ジャガイモ嫌いだけどポテチは食べる♪豆類も嫌いだけど豆腐は大好き♪

人間も猫もその辺は一緒で、食わず嫌いとかっていうのもそのひとつ。
猫ちゃんも手作り食に慣れれば、人間以上に好き嫌いなくなんでも
食べるようになります。

頑張って下さい!!!応援しています♪
(のちほどブログに遊びに伺います~♪)

か~ちゃん #- | URL | 2017/05/28 09:50 | edit

Re: タイトルなし

ちゃくらさん♪

夏の子も今日で生後5日目となりましたが
未だに白い猫っていうのがピンとこなくて
見るたびに不思議な気持ちになっております。(笑)

耳にブルーの色が出始めていますが、ひょっとしたら尻尾も?
みたいな感じで、大きくなるころには夏と一緒の模様に
なっていたら大笑いですね。

か~ちゃん #- | URL | 2017/05/28 09:53 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top