猫ごはんと5匹のギャング

2匹の闘病猫と能天気な猫3匹。

三角形。 

 



 前回、記事をアップした4月26日-
 私の兄嫁=義姉が一人静かに天国へ旅立ちました。

 私とは3歳違い。

 死ぬにはあまりにも早すぎる。
 病名は「腹膜がん」。

 あまり耳にしたことのない病名だったのですが、診断が
 下されたときにはすでにどうすることもできない「末期」という
 ことが多いガンらしいです。

 姉は今年2月に余命宣告を受けていたそうです。
 だけどいらぬ心労をかけたくないと、私や私の両親、そして
 自分の両親・姉妹にさえ伝えないでくれと兄に頼んでいたとのこと。

 兄夫婦の家は滋賀。
 そして兄は現在、四国へ単身赴任中。

 抗がん剤治療がメインになるようですが、姉はそれを受けず
 自分の人生の最期をしっかりと受け入れ、自分がいなくなった
 あとのことをすべて兄に託し伝えていたようです。

 お通夜もお葬式もしないでいい・・・そんなことまで。

 26日の夜、兄のところへ電話をした義姉は「明日が最後の仕事。
 仕事が終わったら検査のため、その足で病院へ行き再入院するから」と。

 兄も義姉の再入院に合わせて、GWには四国から滋賀へ戻る予定でした。
 だけど、その電話の2時間後、姉はかえらぬ人に。

 27日、最後の勤務日に出勤してこない姉のことを心配した姉の勤務先の
 人が家を訪ねてくれて、亡くなっている姉を見つけてくれたそうです。

 姉は・・・26日、兄との電話のあと、自分の両親や姉妹にも順番に
 電話をしていたようです。いつもどおりケラケラ笑ってしゃべって
 「じゃ、おやすみ~♪」と言って電話を切ったそうです。

 検視の結果では(時間的に)みんなへ電話した直後に亡くなった
 ようですね・・・とのこと。寝る前にトイレにでも行こうとしたんでしょうね。
 トイレの前の廊下でうずくまるようにして亡くなっていたそうです。

 腹膜がんという病気を抱えてはいたけれど、再入院する予定でも
 あったので・・・直接の死因はガンではなく・・・恐らく、ガンのため
 心臓そのものが弱っていたのだと思います。

 苦しんだ様子はないらしく・・・それだけが何よりもの救い。

 兄は、姉のご両親の気持ちを考え「家族葬」だけでも・・・と
 ご両親に言ったようですが、姉のご両親は「娘の希望どおりに」と。
 なので、お通夜もお葬式もなし。

 お通夜もお葬式もしない?・・・ってどんな感じなの・・・?と
 私自身、戸惑ったのですが、私が駆け付けたときには
 広いホールに棺がポツ~ンと置いてあって、姉の両親・姉妹と
 私の兄、そして一人娘が棺を取り囲んでいました。

 喪服を着ている人もいない。

 そりゃそうです。
 前日の夜、電話で笑いながら姉はみんなと話をしていたのですから。

 みんな訳もわからず電車に飛び乗り、兄は四国から、姉のご両親は
 広島から、姉の姉妹は九州からと、とにかく急な知らせに姉の生死さえ
 わからない状態で滋賀へ行ったのですから。

 私は姉の検視が終わり、亡骸が警察署から戻ったのち滋賀へ。
 会社を朝6時に早退させてもらって駆け付けました。

 姉の棺が置いてある隣の会場には、喪服を着た人が20名あまり。
 読経とお線香の匂いが充満していました。
 
 だけどこちらは、とにかく姉の生死すらわからず駆け付けた身内のみ。
 それを見たとき「姉らしいな・・・」と思いました。
 本当にお葬式など、してほしくないんだろうな・・・きっと、こういう形で
 見送ってもらえたら十分なんだろうなと。

 


 姉 「ケーキバイキングに行こうよ♪」
 私 「うげぇ~・・・私、甘いもの苦手なんだよなぁ・・・」

 これが私と姉の最後の会話。

 なんか・・・今年は悲しい出来事が多すぎる私です・・・。
 だけど!悲しんでばかりいては天国の姉に叱られそうなので
 姉の分まで、頑張って生きて行かなきゃ・・・と・・・。

 ただ、もし自分が義姉の立場だったら・・・と考えたとき、姉のようには
 強くなれないだろうな・・・と。余命宣告なんてされたら(私だったら)
 とっとと仕事なんて辞めてる。これだけは自信をもって言い切れる。
 間違いない。(-_-)
 
 ・・・なんだか猫のブログとはかけ離れた内容になってしまいましたが・・・
 お姉さん、安らかに。そして今まで本当にありがとう!!!と、改めて
 気持ちを伝えたい私なのでありました。
 
 さて。話を変えて、明るい話題を。

 我が家の妊婦にゃん=夏です。
2017-4-30-1
 今日で妊娠42日目。
 夏の向こう側に写っているのは、亡きクロの誕生日に
 クロのために作った紙紐猫ちぐら。

 だけど、我が家のギャングどもはいつの頃からか?
 中に入らず、ちぐらを横倒しにして上に乗って使用していた。
 完全に使い方を間違えている。おかげで原型をとどめていない。

 クロの想い出は沢山あるので・・・これも処分するとしよう。

 で、夏ですが・・・かなり三角形になってきました。
2017-4-30-2
      三角形で悪かったな!(=`ェ´=)


 写真左が今日の夏。
2017-4-30-32017-4-23-3
 写真右は2週間前の夏。

 う~ん・・・まだ42日目なんだけど、やっぱ、去年の妊婦にゃんのときよりも
 お腹がデカイ感じがする。いやぁ~何匹入ってるんだろ?
 ・・・ってか、何度も念押しするようだけど、本当に妊婦にゃんだよな!?
 ただの食いすぎではないよな!?

 あと1週間あまりで胎動が感じられてくるはずなので・・・
 また動画でもアップしていきたいと思っています。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 2

△top

コメント

 

訃報に驚き、我が身に当てはめてしまいました。
私なら・・・全く分からない!
きっと満足して、命を全うされたのでしょうね。
義姉様のご冥福を心からお祈り申し上げます。


夏ちゃん!立派な妊ニャンだわ(^-^)
箪笥の引き出しで産みません様にと祈っていますよ。

ミーママ #- | URL | 2017/05/01 12:02 | edit

Re: タイトルなし

ミーママさん

コメント、ありがとうございます。

近しい人のこういう死に様を目の当たりにすると
私もミーママさん同様に「自分だったら・・・」と
考えてしまいます。

兄夫婦の一人娘も大学入学時に家を出て、そのまま
大阪で暮らし、今は一人暮らしをしながら働いております。

きっと、姉は「我が人生に悔いなし」と
そんな思いだったのではないかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで夏ですが・・・
妊婦にゃんですよね!?ただの食いすぎでは
ないですよね!?σ(^_^;)

か~ちゃん #- | URL | 2017/05/01 12:45 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top