猫ごはんと5匹のギャング

2匹の闘病猫と能天気な猫3匹。

何があった!? 

 



 今日、12月5日は・・・亡きボンママ=18歳の誕生日。
 急性腎不全と肝炎を患い一昨年、15歳と6カ月でこの世を去ったボンママ。

 食欲旺盛で、私の作る猫ごはんをたらふく食べていたボンママ。
2014-4-14-7
 (2014年4月14日撮影)


 あの頃は器に盛ったごはんを平らげたのち、猫ごはんを作ったお鍋や
 フライパンを競うように舐め倒していたボンママ親子。
2014-4-1-6
 (2014年4月1日撮影)

 今は・・・競う相手がいないせいか?それとも息子のボンも歳をとったせいか?
 お鍋やフライパンの直舐め風景はとんと見ることが出来なくなってしまった。(ノ_・。)

 今頃ボンママはどうしているんだろう?もう生まれ変わっているのかな?
2016-12-5-1

2016-12-5-2
 (2008年6月24日撮影)


 早く戻っておいでよね!
2016-12-5-3
 (2008年7月6日撮影) 考えとく。

 ってことで、今日はボンママのお供えも特盛にしなきゃ♪

 さて。ボンママの想い出話はこのへんにして-

 いつの頃からか?鼻黒ギャング=夏が時々、私の膝の上に来て
 ゴロゴロと喉を鳴らすという・・・不気味な現象が起きていた我が家。

 それが最近は段々エスカレートしてきて、この2、3日は私が座った途端
 どこからともなくすっ飛んで来て私の膝の上を陣取る・・・という不可解な
 出来事が起こっている。

 もちろん寒い訳ではない。部屋には暖房もついているし、こたつもある。

 一体、鼻黒ギャングに何が起こった!?どこか具合でも悪いのか?
 だけど、ごはんは普通に食べているし、じゃらしを見せれば普通に食いつく。

 なれど今も
2016-11-29
 こたつに足を突っ込んでいる私の膝の上にいる。o(@.@)o

 我が家では猫が膝の上にいるのは決して驚くべき出来事ではない。
 ただ、それが夏・・・だというのが驚くべき現象なのである。  

 生後1ヵ月半の頃から夏を飼い始めて4年あまり。
 未だ、鼻黒ギャングの性格や行動が理解できない私。

 まぁ・・・夏が妊娠・出産・育児をしていた頃は、それなりに甘えて
 きていたので、私を飼い主?いや、とりあえず危害は加えない人間?
 であるとは思っているんだろうけど・・・

 それにしても不気味だ・・・。

 ってことで今日も祈ろう。大地震が来ませんよ~に・・・(-人-;)


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 2

△top

コメント

 

か~ちゃんさんこんにちわ~!



ピーマン乗っけたお写真がきゃわいい!本当にかわいい!ツボです。
早く生まれ変わって戻ってきてほしいですよね~。。



なっちゃんどうしたんでしょうね。
いずれにしろうれしいことじゃないですか!
うちでは寒くして膝にのってもらうという涙ぐましい作戦まで立ててます
お膝にのってくるなんて羨ましい。。。

ちゃくら #- | URL | 2016/12/05 16:21 | edit

Re: タイトルなし

ちゃくらさん♪

>ピーマン乗っけたお写真がきゃわいい!

・・・あは。ありがとうございます。

昔は水耕栽培のブログをやっていたので
その中の写真をアップしてみました。

早く生まれ変わって戻ってきてほしいのですが
ひょっとしたら今度は違うところに行きたい!
なんて思っているかもしれないなぁ・・・。(汗)

ところで夏ですが、マロンの実家のさくらパパいわく
「妊娠しているのでは?」なんて。

いやいや・・・今のところそれはありえないのですが
次の発情ではもう一度だけ、頑張ってもらう予定です。

え?膝の上にのってくるのが羨ましい!?

でもね・・・1匹ならともかく我が家は下手すりゃ
3匹のってきますよ。
寝ているときはお腹と肩の上に必ず2匹。

考えてみてください。
5キロから10キロ近い重石をのせて毎日眠る日々・・・。

体の痛みが尋常ではありません。(冷汗)

か~ちゃん #- | URL | 2016/12/05 17:08 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top