猫ごはんと5匹のギャング

2匹の闘病猫と能天気な猫3匹。

ニャン畑の野菜たち~♪【本日の投稿=その1】 

 



 最近は猫ちぐらの話題ばかりになっておりましたが-
 一応、ギャングどもの野菜栽培も頑張っております。(=^・^=)

 とはいえ、休日に体力を使い果たしてしまうと・・・休み明けの
 仕事が超しんどくなるので、ほどほどに・・・って感じ?

 で、昨日も早朝からニャン畑=マロン畑に出勤し、ニンニクの
 植え付けをしてきました。(ちょっと植え付けが遅いのですが)
 ま、なんとか?なるでしょう。(多分)

 ついでに大根の苗を間引きして、水菜も収穫。
2016-10-17-1
 水耕栽培でしか水菜は栽培したことがなかったのですが・・・
 畑で育てるとやはり虫が寄り付きにくい野菜とはいえ、少し
 食べられちゃいました。

 それでも防虫ネットもせずにこの状態なので、やはり虫は付きにくい
 野菜のようです。野菜が今とっても高いので、ヒジョ~に助かります。(^▽^;)

 そして、現在のニャン畑の様子。

 秋のジャガイモ栽培は気候の関係で収穫量が春の栽培よりも少ない
 という理由で、今までやったことがなかったのですが、とりあえず少しだけ
 栽培してみることに。

 ・・・う~ん・・・でもなんだかショボイ。種芋もちっちゃいのを使ったから
 仕方ないかな。これで収穫なんて出来るのか?・・・ってな状態。
2016-10-17-1

 そしてこちらは大根とかぶの畝。
2016-10-17-2
 間引いたあとの写真ですが、間引き菜もしっかりと持ち帰って
 ギャングどもと一緒に食べる予定。


 で、白菜。
2016-10-17-3
 植え付けがいつもより遅かったので、結球するかどうか超心配。

 白菜は植え付け時期がとっても大事。
 寒くなるまでに外葉をしっかり育てないと、結球せず爆発してしまいます。

 うまく結球してくれればいいのですが。
 
 今日はあまり写真を撮ってこなかったのですが、紫の白菜や人参なども
 育てています。あ、あと茎ブロッコリーや水菜などの葉菜類。etc・・・

 茎ブロッコリーは虫食いの被害も多い野菜ですが、冬には鳥が
 葉っぱを突っついてしまう野菜でもあるんです。

 だけど人間が食べる花芽の部分は突っつかない。不思議。
 鳥にとっては葉っぱのほうが美味しいのかな?
2016-10-17-4
 ってことで、今は葉っぱを虫に食べられないよう防虫ネットがけ。


 そして帰宅後。


 鼻黒ギャングに超睨まれながら
2016-10-17-5


 三つ葉の種まき。
2016-10-17-6
 三つ葉は6年くらい前?に育てたことがあるのですが、その時は
 ベランダのプランターで育てました。結構、ワサワサ出来て簡単♪

 今回は水耕栽培で育てることに。

 三つ葉は半日陰で十分育つ野菜。ただ発芽までに少し時間がかかるので
 2週間後くらいに発芽するかな~?って感じ。今からだと気候的に栽培しやすく
 もっと寒くなると室内で栽培予定。収穫は年末年始を目指します!

2016-10-17-7
                そんなこたぁど~でもいい。


 そういえば最近の鼻黒ギャング=夏は私が座っていると、膝の上に来て
 ゴロゴロと喉を鳴らすときがあります。

 葵を出産する前や育児中は、頻繁に私に甘えてきていたのですが
 葵が新天地へ旅立つと、再び(私を見ると)逃げる始末。

 まぁ、それでこそ夏!・・・なんですが、何を血迷ったか?膝の上にきて
 喉を鳴らされると、天変地異でも起こるんじゃないかと心配になってしまう。

 とりあえず、気味が悪いので収穫してきた水菜を使った猫ごはんを
 膝に上がって来たらすぐに食べてもらいました。(^▽^;)
2016-10-17-8
 トッピングに試食用で頂いたカリカリをかけてやったら、鼻黒センサーで
 カリカリだけよけて、ごはん完食。生肉大好きな野生児なのでした。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 野菜栽培&猫(ごはん)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top