猫ごはんと5匹のギャング

愛猫の死&病気がきっかけで手作り食を開始。 毎日5匹の猫ごはんを作っています♪

猫食堂=今日は納豆ごはん♪ 

 



 猫食堂が復活して、毎日楽しく?猫ごはんを作っている私。

 ちびっ子ギャングたちにも毎食、ひとつは新しい食材を食べさせるように
 しているのですが、今日はちびっ子たちにとっては初めての納豆ごはん♪
2017-8-2-1
 うげっ。見た目悪っ!

 パパ猫=マロンも、ママ猫=夏も納豆はへっちゃらだけど、ちびっ子たちは
 ど~かな~・・・ってことで、とりあえず与えてみることに。

 材料は肉類(鶏胸肉・ささみ・砂ずり)をボイルしてほぐしたもの。
 野菜はレタスと椎茸をサッと煮て、細かく刻み、あとはお肉の茹で汁を
 かけて、納豆。もちろん、ぐっちゃぐちゃに混ぜて与えます。

 ちびっ子たちの反応はというと・・・



 ちびっ子たちが食べたあとは
2017-8-2-2
 パパとママが食べて・・・


 食後は寝るだけ。
2017-8-2-3
 ・・・って、父ちゃん、仔猫より寝るの早いし。(-。-;)


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫 【動画】

tb: --   cm: 4

△top

夏の子=ナッツが巣立ちました♪【本日の投稿=その1】 

 



 2週間ぶりの更新となってしまいました。m(_ _)m

 お盆前は仕事と暑さでヘロヘロ・・・お盆休みは義姉の初盆って
 こともあり、何やらバタバタと忙しくしておりました。

 そして、一昨日は夏の子=ナッツが無事、里親さん宅へ巣立ちました。
 本当は先週、巣立つ予定だったのですが、共働きの里親さんがお忙しい中
 ナッツを迎えるためにお部屋の大改造をして下さって。
 
 猫を飼うのは初めてという里親さんなのですが、現在はワンちゃんと
 ご夫婦の二人暮らし。私自身、「一度、家を見に来てほしい」と言われ
 8月初旬にお邪魔しました。

 ナッツにとって危ないものはないか?どんな場所をナッツは好むか?
 などなど、とにかく新しい家族となるナッツのことを一番に考えて下さり
 部屋の改造だけでなく、断捨離まで決行。・・・頭が下がります。m(_ _)m

 そしてナッツのために
2017-8-15-1
 キャットタワーまで♪・・・これ、ナッツ1匹で独占!?
 うちなんて5匹で使ってるっちゅ~のに。(^▽^;)
 
 だけど、ナッツのために自分たちが出来ることは何でもしてあげたい-
 そうおっしゃって下さった里親さんに、私は感謝の気持ちでいっぱいです。
 ナッツも、そして先に巣立っていったちびっ子たちも・・・みんな素敵な
 里親さんに迎えてもらって、こんなに幸せなことはありません。

 短いお休みの間にこれだけのことをして頂くのは本当に大変だったと
 思います。部屋の大掃除だけでも大変なのに・・・。

 で、こちらは一昨日(8月13日)ご夫婦でナッツをお迎えに来て頂き
2017-8-15-2
 新しいお母さんとなる奥様に抱っこされるナッツ。

 短足3兄弟の中では一番のやんちゃっ子に育ったナッツ。
 この動画はナッツが初めて「怒る」という感情を見せた動画です。

 仔猫は目が開いていないときでも、知らない匂いなどを嗅ぐと
 身の危険を感じて威嚇するような行動を見せますが、この動画は
 身の危険を感じて・・・というのではなく、明らかに怒っている。(=^・^=)

 ナッツにとっては自分で捕獲した初めての「獲物」っていう感覚なのかも。
 日々、大人の階段を登っていってるんですね。

 で、無事にナッツが里親さん宅へ到着し・・・
2017-8-15-3
 新しいお父さん=ご主人に撫でてもらってるナッツ。
 ナッツの表情は・・・「あ~た、誰!?」ってな感じ。(^▽^;)

 本当はご主人の顔もアップしたいほどなんですがねぇ。ヤバイくらいに超メロメロ顔。 (*^m^*)

 我が家で育ったちびっ子たちは、巣立っていくとき、どの子も鳴き声ひとつ
 あげないで、部屋を出てくれました。なので、ママ猫=夏も仔猫の鳴き声を
 聞かなかったので、仔猫を探すことはありませんでした。

 有り難いことです。

 やっぱ・・・仔猫を探す母猫の姿は見たくないですからねぇ。

 ってことで、短足3兄弟のナッツは新天地へ巣立っていき
 我が家は再び「5匹のギャング」となりました。

 【おまけ】
2017-8-15-4
 ナッツ!いついつまでも可愛がってもらうんだよ!!!


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫 【動画】

tb: --   cm: 0

△top

ちびっ子ギャングたち。【本日の投稿=その2】 

 



 夏が去年の5月に初出産した夏&マロンの娘=葵。
2016-5-12-2
 びっくりするほどママ猫=夏と瓜二つ。


 その葵が今年の5月22日に出産した4匹の仔猫たち。
2017-5-26-2
 葵の里親さん宅のご事情で、我が家で里帰り出産した葵。
 先日、庭でセミを捕獲してきたんだとか。さすが野生児=葵。(^▽^;)

 しかし・・・葵とパパ猫=マロンがバトルしっぱなし状態で、このままでは
 ギャングみんながストレスをため込んでしまうと判断し、葵は出産後
 2週間で里親さん宅へ強制送還。

 残された葵の4匹の仔猫たちは、葵のママでもある夏が育てることに
 なったわけですが・・・その夏は5月23日に3匹の短足ギャングを出産。
2017-5-23-2
 去年は夏と瓜二つの葵を出産したのに、今回は夏の遺伝子はどこ!?
 って感じの、夏とは全く似ていない、いや、パパ猫=マロンにも似ていない
 真っ白い3匹の仔猫を出産。猫の毛色って不思議~・・・。

 ま、足が短いってところだけはパパの遺伝子だな。うん。

 それはさておき、この夏が自分の子=3匹と、葵の子=4匹、計7匹の
 仔猫を育てることになり・・・一時はおっぱい争奪戦で大変な状態に。
2017-7-9-6



 そりゃ、ママ猫=夏だって白目になりますわ。
2017-6-15-5
                   もうムリ・・・。


 だけど、その7匹の仔猫たちもそれぞれ巣立つ日を迎え、今では
 それぞれ新しい飼い主さんのもとで幸せに暮らしています。

 7月9日に巣立っていった葵の子=レオ君&キキちゃんは先住猫=
 りんちゃんとも超仲良しになっているようで・・・

 飼い主さん手作りのごはんをいっぱい食べて、スクスク成長中♪

 手作り食を作ってあげて下さいって言ったわけではないのですが
2017-8-15-5
 こんなふうにお休みの時には作り置きごはんを仕込んで冷凍保存して
 下さっているようです。

 私はキャットフードが悪いとか、手作り食が完璧だとか・・・そんなことは
 思っていません。人間だって、どんなに健康に気を付けて食事をとっていても
 病気になるときはやはりありますし。

 だけど、いえ、だからこそ、なんでも食べれる子に育って欲しい。

 キャットフードに慣れた子は手作り食をなかなか受け入れてくれないのが現状。
 我が家の先代猫=亡き会長は18歳7ヵ月で亡くなりました。ガンでした。
 亡くなったときには体重は1キロもありませんでした。

 亡くなる1ヵ月前には、獣医さんに「とにかくなんでもいいから食べさせて下さい」
 ・・・そう言われました。

 けれど、キャットフードで育った猫になんでもいいから食べさせて・・・と言われても
 そう簡単には食べてくれません。ずっと食べていたキャットフードや缶詰すら口に
 しないわけですから。

 そもそも、その頃の私は亡き会長の好物さえわかりませんでした。
 キャットフードが好物だと・・・ん・・・なんか表現が違うかな。
 手作り食という選択肢が、当時の私にはなかったというのが正しいのかな。

 だからありとあらゆるキャットフードを与えてみました。
 もちろん缶詰や流動食なんかも。

 だけど・・・体力が落ち、死を間近にした猫は・・・そうそう食べてくれません。
 やせ細っていく会長を見るのがどれだけ辛かったか・・・。あんな思いは
 二度としたくない。私の手作り食の第一歩はそんなところから始まりました。

 ・・・なんか話が脱線しましたが、愛猫を5匹も見送ってきただけに
 決して同じ過ち、後悔だけはしたくない。出来るなら会長の娘=社長のように
 最期は老衰で見送ってやりたい・・・今のギャングたちにはそう思っています。

 目指せ20歳!・・・それが私の猫への思い。

 あ~・・・話をもとに戻します。

 こちら↓景虎君。
2017-8-15-6
 何やら真剣にテレビを見ています。だけど近すぎだよ。目悪くなるよ!?


 おい。聞こえてる?
2017-8-15-7
                      ちゃんと聞こえてるし!


 ・・・とまぁ、こんな感じですかねσ(^_^;)


2017-8-15-8
 何やら言いたげだけど。(^▽^;)

 ・・・そして最後に・・・一昨日、巣立っていった夏の子=ナッツ。
 昨日、一昨日はピーピー鳴いて、里親さんからどうしたら良いものかと
 電話を頂いたりもしました。とくに奥様の姿が見えなくなると鳴くらしく・・・。

 まだまだ仔猫ですもんね。不安もいっぱい。

 だけど、鳴くたびに声をかけたり撫でてやったりしていると、鳴けば
 誰かが来てくれる、かまってもらえる・・・そう学習しちゃいますからねぇ・・・。

 なので、鳴いても完全無視が一番。けれどすり寄ってきたら思いっきり
 可愛がってあげて下さいとお伝えしたところ、どうやら効果があったみたいで。

 最初は鳴いて喉が渇くと水を飲んで・・・を、繰り返していたようですが
 どうやら落ち着いたらしく今日の夜になって「鳴かなくなった」とご報告が♪

 そしてこんな可愛いお写真も頂きました。
2017-8-15-9
 台所にいる奥様をずっと目で追っているナッツ。

 旦那さんは一言「俺・・・近くにいるのに・・・(-_-)」

 でも少しづつ、ナッツの不安も警戒も薄れてきて、ナッツの宝物
 遊んだりもし始めたようです。

 一昨日はごはんもほとんど食べず、昨日はカリカリは食べたとご連絡を
 頂いていたのですが、先ほど再度、連絡を頂戴し、私が作ってお渡しした
 手作りごはん(冷凍保存)を「めっちゃ食べてます!」と。(=^・^=)
2017-8-15-10
 食べてくれてありがとね。ナッツ。

 ナッツの里親さんも出来る限り手作りごはんを作ってあげたいと
 スープを凍らせるための製氷器なども用意して下さって・・・
 
 ホント・・・嬉しい限りです。

 どの子も飼い主さんの愛情をいっぱいもらって超幸せ♪
 ん・・・待てよ!?巣立っていった子たちはそうだけど・・・我が家はど~だ?

 まわりを見ても誰もいねぇ~し。親子5匹で隣の部屋で爆睡してるし。
 なんか・・・飼い主の愛情なんて必要ないっ!ってな感じの親子愛だぞ?
 その前にうちの猫は私を飼い主だと思っているのか?

 絶対、猫食堂のおばさんとしか思ってないよな・・・。(-_-)


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫 【動画】

tb: --   cm: 1

△top