猫ごはんと5匹のギャング

愛猫の死&病気がきっかけで手作り食を開始。 毎日5匹の猫ごはんを作っています♪

近況報告。 

 



 何よりもまず最初に。

 心温まるコメント、そして励ましのメールを下さった皆様-
 本当に・・・本当にありがとうございました。

 未だにいろんな想いが心の中を駆け巡り、うまく言葉に出来ない
 状態ですが・・・少しずつ、少しずつ心の整理をつけていきたい
 ・・・そう思っています。

 そして

 ブログを私の気持ちのはけ口?として、思ったことを書いていけば
 そのうちきっと心も軽くなって、ギャングどものことも涙をこぼさず
 書ける日が、いつか必ず来るだろう・・・今はそんな気がしています。

 なので、とにかくしばらくは思ったことを書きたいだけ書いていこうと
 思います。変な文章になるかもしれませんが・・・そのときはどうか
 笑って許してやって下さいませ。m(_ _)m
 

 ・・・ご承知のとおり、5匹のギャングが一気に2匹のギャングに
 なってしまった寂しい我が家。

 そんな我が家では「これどうするよ!?」という出来事がふたつ。

 ひとつは
2017-2-5-1
 冷凍保存しているお肉。

 ボンが急逝し、クロの体調もすぐれなかった1月末。

 クロに少しでも体力をつけてもらいたい、そんな思いからカンガルー肉
 500グラム、馬肉1キロ、鶏砂肝1キロ、鶏レバー(心臓付き)1キロ
 ささみ2キロ・・・

 口内炎と闘いながらも、クロは亡くなる前日までしっかりと手作り食を
 食べてくれていたので、クロの大好きなお肉を大人買いしたものの
 このお肉が我が家に届いたのはクロが亡くなった1時間後。

 ・・・どうせなら社長にもボンにもクロにも食べさせてあげたかったな・・・
 もっと早く注文すれば良かったな・・・と、後悔先に立たず。

 冷凍保存のものなので、これからはハチワレ夫婦にどんどん食べて
 もらうしかないのだけれど、人間用の食べ物よりもギャングのお肉の
 ほうが冷凍庫を占領しているという・・・悲しい現実。

 そして、ふたつめの「これどうするよ!?」というのが、猫ごはんの量。

 ずっと5匹分の猫ごはんを作ってきた私は、一気に2匹になってしまい
 量が把握できず、少なめに作ったつもりでも、いつも多くて残ってしまう。
2017-2-5-2
 こんなふうに。

 ハチワレ夫婦にすれば、最近ごはんの量が多くて超ラッキー!って
 感じなのでしょうが、たらふく食べても残るのだから、間違いなく
 私が作る猫ごはんの量が多いのは確か。

 ん・・・三ツ星レストランを目指していた猫食堂も、屋台から出直しだな・・・。

 ところで、我が家の鼻黒ギャングですが・・・今までは半月くらい
 鳴き声を聞かないこともあるほど、滅多に鳴かない猫だったのですが
2017-2-5-3
 兄と慕ったボンが亡くなり、母と慕ったクロもいなくなって
 ボンやクロを探して鳴くことが多くなりました。

 息子の葵が新しい飼い主さんのもとへ旅立ったときは
 鳴いて探すことなんて、ほとんどなかったのに。

 だけど、ボンもクロもいないのが夏なりにわかると
 鳴きながら私の膝の上に乗って来る。
2017-2-5-4
 猫は群れをなす動物ではないといわれるけれど、我が家のギャングは
 群れをなしていたような・・・そんな気がします。

 寂しいのは私だけじゃない。

 夏だってこんなちっちゃな体で寂しさをこらえてるんだから・・・
 そう思うと、頑張れる気がする私です。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 0

△top