猫ごはんと5匹のギャング

2匹の闘病猫と能天気な猫3匹。

産箱づくり。 

 



 いよいよ夏の出産カウントダウンが始まり、そろそろ産箱が・・・

 という状態なのですが、猫の出産を初めて経験する人なら
 恐らく、もっと早くに産箱の用意などもするはず・・・と思う私。
 だけど!私は産箱そのものを用意する気力が・・・(-_-)

 というのも未だかつて産箱を用意しても、その中でちゃんと出産を
 した猫が我が家にはいない。

 なんせ今は亡きボンママは陣痛が始まったときは産箱にいたのに
 いざ出産!となったとき、産箱を脱走。我が家のボンは台所で産まれた。

 社長なんて私の布団の上で出産しましたからねぇ・・・。(-_-;
 私の掛布団は血まみれ。殺人現場状態でした。

 そんな過去があるだけに、私が作った産箱で「あの」夏が出産するとは
 考えられないのだけど、ま、とりあえずは作っておこうかと。

 しかし作り始めて30分。
 箱が大好きなボンが邪魔をしてなかなか作業がはかどらない。

 箱の中からボンを追い出しても、いたちごっこのようにボンが中に入る。
 あまりにもしつこいので、箱を真っ逆さまにしてボンを追い出すと
2016-5-2-1
 段ボールの切れ端の上でふて寝。



 男どもは気楽でいいな。 
2016-5-2-2
                                   何この壁?



 いや、気楽そうなのは男どもだけではないみたい。



 妊婦も気楽そうである。
2016-5-2-3
 僕のおもちゃ・・・         これは夏っちゃんの!


 完全にかかぁ天下である。

 今晩は仕事なのですが、とりあえずまだ産まれそうな気配はありません。
 母乳もまだ出始めてないし。GW中に産んでくれればいいんだけどな・・・。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 3

△top

え?!今日産むんですか!? 

 



 それは突然やって来た-

 またもや予想外の出来事。とりあえず現在の様子です。
 
 まだ出産が続くかもしれませんので、詳細はまた後日にでも。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫 【動画】

tb: --   cm: 1

△top

ミニチュア夏。【本日の投稿=その1】 

 



 色々書きたいことはあるのですが、とりあえず今はこの写真だけ・・・。(^▽^;)
2016-5-4-1
 結果から申しますと、危惧していた通り、初産&逆子で超難産となり
 第一子は残念ながら死産でした。でも夏は本当によく頑張りました。
 そして私も必死に手を尽くしたのですが・・・

 天に召された子はパパ猫マロンとそっくりな色・模様の子でした。(ノ_-。)
 ちなみに昨夜の動画の子は、上の写真=2匹目の子の出産直後のものです。

 で、この2匹目の子もまた逆子でした。
 だけど第一子が命をかけて産道を開いてくれたので、写真の子は
 逆子でも元気よく産まれました。

 ご覧のとおり、ミニチュア夏です。色も模様もママ猫=夏そっくり。
 鼻黒ではありませんが、よく鳴き、よく動き、母乳もいっぱい飲んでます。
 
 3匹くらいお腹にいるかと思っていたのですが、夏が産んだのは2匹だけ。
 ・・・一人っ子になっちゃった・・・。

 だけど、産みの苦しみを経験した夏。育児は1匹なので少しは楽かな。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 6

△top

昨日の夏と今日の親子。【本日の投稿=その2】 

 



 まずは昨日の出来事から。

 昨日は夜勤明けでお昼過ぎに帰宅。
 お腹をすかせたギャングどもに、いつも通りごはんを作って与え
 妊婦猫=夏もたらふく食べてました。

 それから30分もしないうちに夏が妙に甘えた声で鳴き出し、私の
 膝の上にドンと居座るなり、私の顔を見て「なんだかおかしいの!」と
 訴えるような目つき。

 いつもとはあきらかに違う夏の様子に、夏の尻尾を持ち上げてみると
 「おしるし」が出てきていて「え!?今日、産むんですか!?」状態に。

 それから数時間もしないうちに産みの苦しみが始まった夏。

 そのとき、他のギャングは隣の部屋に隔離していたのですが、夏の
 あまりにも辛そうな鳴き声と呻き声に、パパ猫=マロンがパニックを
 起こし、ボンに襲いかかったようで、慌てて夏のもとを離れ
 隣の部屋に飛び込み、マロンとボンを引き離しマロンをサークルに。

 すると今度はマロンに飛びかかられたボンがパニくり社長に飛びかかった。

 高齢の社長の心臓が止まったら大変!と、ボンと社長を引き離し
 社長を抱いて、夏のもとに戻ろうとしたとき、床に血がポタポタと
 落ちているのを見つけた。

 だっ、誰がケガしてるの!?とマロンとボン・社長をそれぞれ見たけど
 誰もケガをしてる様子はなし。・・・も、もしやクロ・・・?と思ったら-
 なんと私の手が血まみれで、ケガをしていたのは私だった。(-_-)

 こちら↓数か所ケガした傷跡のひとつ。あ~ん痛いよぉ・・・(:_;)
2016-5-4-2
 でも、こんな傷の痛みは、難産で苦しむ夏の痛みと比べれば些細なもの。

 手を消毒して、社長を抱きかかえ夏の元に戻ると、夏の子の頭が産道に
 ひっかかり詰まっている。陣痛にあわせて夏も頑張って産もうとしているけど
 どうにもこうにも出てこない。

 もう病院に連れて行くしかないと思った矢先、第一子を産み落とした。

 が・・・すでに体は冷たくなっていて・・・タオルで体をこすり、頭を下にして
 降ったのち、口をあけて人工呼吸や心臓マッサージもしたのだけれど
 小さな命を助けてあげることは出来ませんでした。(ノ_-。)

 だけど、悲しんでいる場合ではなく次の陣痛が夏を襲っていて
 またもや逆子で出てきているのが見えたので、夏の近くで見守って
 いたところ、第一子が産道を開いてくれたおかげで2匹目は割と
 短時間で産まれてきました。

 そのときの様子は昨日のブログでアップした通りです。
 
 へその緒は私が処理したのですが、本当は夏にすべて任せるつもりで
 おりました。しかし・・・しっかりとごはんを平らげ、数時間しか経って
 いなかったので夏はお腹がいっぱい状態。
 
 胎盤の半分を食べたのち「もうお腹いっぱいでこれ以上食べれない」というような
 顔をしたので、へその緒だけでも噛みちぎってよ~!と赤ちゃんのお腹を夏の顔の
 近くに持っていったのですが、中途半端に噛んでおしまい。

 仕方ないので、私が処理した次第です。(^▽^;)

 その後も陣痛らしき?顔つきでいたので、3匹目が産まれるかと夜通し、夏の様子を
 伺っていたのですが、子宮の収縮の余韻だっただけのようで、出産は2匹で終わり。

 産みの苦しみから解放された夏は出産後30分ほどで、少しだけごはんとお水を
 (授乳しながら)飲んだり食べたり。

 とりあえず、ホッとした私です。

 そして今朝の夏親子の様子ですが
2016-5-4-3
 仮眠をとっていた私が目覚めると、赤ちゃん、ぽつ~ん・・・と独りぼっち。


 夏はというと
2016-5-4-4
 台所の床の上でくつろいでいた。


 「夏~」と声をかけると甘えた声で鳴いて
2016-5-4-5
 私の膝の上へ。

 ・・・出産が終われば、夏は以前のように私を見ると逃げていくはずと
 決め込んでいたのだけれど、これまた予想に反して未だ甘えてくる。

 猫は出産が近くなると、飼い主でさえ威嚇する-なんて話はよく耳に
 するけれど、出産が近づくにつれて甘えるようになる猫もいるようで。
 しかし、出産後も甘えてくるとは・・・

 どうも夏の気持ちが未だに理解できない私。

 だけど、赤ちゃんを放置して産箱を離れるのは、赤ちゃんが熟睡している
 からで、赤ちゃんが鳴き声をあげると、すっ飛んで戻っていきます。

 ちなみにこちら↓箱好きなボンが産箱に入ろうとし
2016-5-4-6
 奥にいる仔猫に超びっくりした瞬間を撮影。

 猫は本能的に「攻撃してはいけない相手」というのがわかるそうです。
 ボンももちろん、攻撃はしません。というか・・驚いて逃げてしまいました。

 赤ちゃんはというと
2016-5-4-7
 一人っ子になっちゃったけど、おっぱいを独り占めして


 おとなしく寝ています。
2016-5-4-8
 あれ?鼻黒ではないと昨日、書いていましたが・・・

 なんだかこの写真を見ると、少しだけ鼻黒?

 できるだけ仔猫には触れず、育児は完全に夏に任せているので
 私自身、この赤ちゃんを未だじっくりとは見ていません。

 なので、男の子か女の子かもわかりません。
 明日あたりじっくりと見てみようかな。

 ビデオも少し撮っているのですが、編集が出来ていないので、動画は
 また明日にでも。この2日間、ほとんど寝ていないので、今日はこれにて
 おやすみなさい・・・です。

 ではまた明日~♪♪♪


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category:

tb: --   cm: 0

△top

昨日の夏親子=動画 【本日の投稿=その1】 

 



 昨日、アップする予定でいた動画です。

 出産から丸1日が経過した夏親子の様子です。
 1日遅れになっちゃったけど夏のママぶりをご覧ください♪

 このビデオを編集中、夏は私の膝の上にいたのですが、ビデオの中で
 赤ちゃんが鳴くと、産箱にすっ飛んで戻って行きました。

 赤ちゃんの体重測定はしていませんが、見た目でもスクスク大きくなって
 いるのがわかりますので、今のところ全く心配はしておりません。

 ただ、こうして猫の親子の姿を見ていると、野良猫って凄いよな~って
 思います。飼い猫なら、栄養のあるごはんを食べ、親子共々、外敵の
 心配もなく過ごすことが出来ますが、野良猫だと食べ物にありつけない
 ことも多いだろうし、暑さや寒さ、外敵等、生きていくのは本当に大変。

 夏のように難産になっても、飼い猫だと母か子、どちらかの命を救うことは
 できますが・・・野良猫だと、両方の命が消えることも多いはず。

 猫は小さな動物だけど、人間はこの小さな動物から見習わなければ
 ならないことがいっぱいあるはず・・・そんなことを改めて思う私です。


ギャング共々、応援宜しくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。


category: 猫 【動画】

tb: --   cm: 0

△top